おはようございます!

葛飾区、足立区の綾瀬・亀有・北千住・堀切菖蒲園エリアのF.C.C.あやせ鍼灸整骨院です!

半年間ずっと体を捻ると痛みがあった

来院された患者さんの中で半年前から徐々に体を捻ると腰が痛くなり始め3ヶ月以上、整形外科と整骨院に通院したけども、全く治らなかったとのことで来院されました。

 

整形外科と整骨院での治療内容は・・・

当院では、初診時に、今までにどんな治療をしてきたのかを伺っているので、いつも通りその辺りを聞いてみると・・・

 

患者さん 『整形外科では、リハビリで腰を温め、痛み止めを飲んでいました。整骨院では腰に電気を当ててマッサージしてもらっていた』

とおっしゃっていました。

この様な患部にばかり治療をしている所があるようですが、

ほとんどの場合、『腰に痛みがあっても、腰には原因がありません』ので

この様に、患部に対して治療をいくら施しても効果はほとんど期待できません。

 

問診後、検査をした結果、やっぱり”腰には原因がなかった”ということを患者さんに説明すると・・・

患者さん 『通院しててもなかなか治らなかったから、原因がわかって、ホッとしました』とおっしゃっていました。

 

頑張って治療を継続していても、変化がなかったら不安になるのも仕方ないと思います。

 

捻った際の、腰の痛みの原因は?

広背筋は骨盤、脊柱、肩甲骨、上腕骨に付いていて、とても大きな筋肉です。

検査の段階で、この筋肉のある部分を掴んで、体を捻ってもらうと

患者さん 『あれ?ほとんど痛くないです』 と笑顔で驚いていたので

早速、広背筋を調整してから再検査すると・・・

患者さん 『痛くなくなりました』 と、また笑顔をみせてくれました。

その後、症状が戻らないように他の数カ所を調整して施術終了。

当院、葛飾区、足立区の綾瀬・亀有・北千住・堀切菖蒲園エリアのF.C.C.あやせ鍼灸整骨院では問診時に

問題のある部位を観て生活の中に原因がないか探っていきます。

姿勢の改善を手助けし姿勢が悪い、座り姿勢が悪い場合は血行が悪くなっていることが多いので

鍼治療を行い患部の状態を良くすることも可能です。

最後に、来院時は、やっぱりみなさん、身体のどこかに痛みや不調があるので

表情にどこか不安そうな感じや、気持ちが沈んでいる方がほとんどですが、

症状が軽くなっていくに連れて、徐々に本来の表情をとり戻して、笑顔を見せてくれることが多いです。

この時の笑顔が、私は大好きです。

もちろん、100人中100人を笑顔にすることが出来るわけではありませんが

1人でも多くの患者さんの笑顔が取り戻せるように、精進していきたいと考えています。

 

病院や整形外科へ行っても治らない方は一度

葛飾区、足立区の綾瀬・亀有・北千住・堀切菖蒲園エリアのF.C.C.あやせ鍼灸整骨院にご相談ください。

 

名称 あやせ整骨院・鍼灸マッサージ院
所在地 〒124-0001 東京都葛飾区小菅4-12-5
電話番号 03-6662-9150
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】9:00~13:30/15:00〜20:30 【土曜】9:00~13:30
アクセス方法 【電車】東京メトロ千代田・JR常磐線『綾瀬駅』東口より徒歩1分
診療時間
09:00~13:30
15:00~20:30