病院や整形外科へ行っても治らない方は

葛飾区、足立区の綾瀬・亀有・加平・北千住・堀切菖蒲園エリアのF.C.C.あやせ鍼灸整骨院に

ご相談ください!

肩甲骨の痛みは肩こりなどが原因と思われがちですが、病気が原因となって起こっている事もあるため注意が必要です。

スマホを使うようになってから肩甲骨のあたりが痛む
肩甲骨の痛みに加えて手のしびれがある
左右どちらかの肩甲骨だけが痛み、続いている
このような症状がみられる場合、考えられる原因にはどのような事があるでしょうか。

日常生活上の原因と対処法
日常生活上の習慣などが原因で肩甲骨が痛い場合もあります。

PC・スマホの使いすぎ
PCやスマホを使っている時は、どうしてもうつむいた姿勢になりがちです。このため首の後ろから肩にかけての筋肉がこわばり、時には肩甲骨の痛みを感じる場合もあるといわれています。

PCやスマホを使う時は
適宜休憩をはさむなど、同じ姿勢が長時間に渡って続かないようにしましょう。休憩時間にはストレッチなどをして、できるだけ体を動かすようにする事が好ましいです。

運動不足
筋肉は血流を促すポンプのような役割を担っています。運動不足によって起こる筋力の低下や、動かさないことによる筋肉の緊張は痛みの原因となることがあります。

運動不足を解消するために
毎日の生活の中で、継続的に行える運動を取り入れるようにしましょう。全身を使うストレッチなど、首や肩・背中の筋肉をよく動かすことがポイントです。

ストレス・緊張
過度のストレスや緊張は筋肉の緊張を招き、長く続くことで痛みに繋がることがあります。

ストレスを緩和させるには
上手な気分転換やストレス解消方法を見つけましょう。スポーツや趣味など楽しめることを持つことはもちろん、自分がストレスや緊張を感じやすいシチュエーションを把握し対策を立てておくなども大切です。

段の生活ではパソコンやスマホなど、腕を前に伸ばすだけの生活で、肩甲骨まわりを動かさない生活です。そうすると、肩甲骨周辺の筋肉が硬くなり、動きにくくなってしまうのです。

肩こりは胸にある大胸筋が萎縮して上腕が引き込まれて内旋し、肩甲骨が外側に開き、僧帽筋が縮むことにより起こります。周辺が固まっていれば、肩甲骨の動きも悪く、周囲の筋肉はアンバランス状態なのです。

近隣地域のみなさまへ
当院にはを中心とした患者様が多くいらっしゃいますが、その他近隣地域からの来院も歓迎します。

当院は綾瀬駅から徒歩1分。綾瀬駅前整形外科の近くです。

名称 あやせ整骨院・鍼灸マッサージ院
所在地 〒124-0001 東京都葛飾区小菅4-12-5
電話番号 03-6662-9150
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】9:00~13:30/15:00〜20:30 【土曜】9:00~13:30
アクセス方法 【電車】東京メトロ千代田・JR常磐線『綾瀬駅』東口より徒歩1分
診療時間
09:00~13:30
15:00~20:30