最近は暖かくなってきましたね。

気温の変化で体調不良になりやすいので注意してくださいね。

 

 

今日はスネの痛み(シンスプリント)についてです。

シンスプリントはランニング、ジャンプ、ストップ動作が多い人に多いです。

 

 

原因の筋肉としてヒラメ筋、後脛骨筋、長指屈筋などの筋肉が引っ張られ炎症が起きて起こることが多いです。

 

 

症状としてはスネの内側に沿った痛みや押すと痛みがでます。
抵抗かけても痛みがでます。

 

治療は痛みがでてすぐは運動の中止と、安静、冷やすを行ってください。
ストレッチやマッサージも抵抗して行っていきます。

 

 

当院ではマッサージの他に鍼や、矯正など症状に合わせてやっていきます。

コロナ対策もしっかり行っていますので安心してご来院ください。


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容